子猫騒動2016年11月01日 11:43

妹の家と隣の家との間に子猫が迷い込んだ様子で、2~3日前から鳴きつづけているという。

右前足を怪我しているらしくビッコを引いている。左後足も悪いようです。保護しようとしても、すぐに奥に逃げ込んでしまいます。

妹がダンボールに毛布を入れてベッドを作り、その前に水と餌を置いておきました。
しかし・・・・・こんなんで捕まえられるのかと思いきや・・・・・なんとベッドで爆睡していました。そこで難なく保護できました。

取り合えず病院へ連れていったところ、健康面は問題なしとのこと。推定年齢は生後二ヵ月半だろうとのこと。餌は食べるものの、ほとんど動かない。

ビッコを引いている、右前足をよく見ると付け根のあたりから大きく腫れ上がってきていました。また病院へ行って薬をもらいました。野良猫かカラスに襲われたのだろうとのことです。

その後、妹の家で様子を見ていましたが、腫れた所からウミが出てきて、腫れはなくなったとのことで、それからよく動くようになり元気になって来たとのことでした。しかしまだ左後足がおかしい様子。

その間、里親をさがしていましたが、なかなか見つからず。妹の家も犬とインコがいるので猫までは飼えません。

私も昔ネコを飼っていましたが、21才で亡くなってから、10年以上たちますが、何も飼えずにいました。カミさんも、生き物はもういいと言っています。

しかし、何とかカミさんを説得して、うちで引き取ることになりました。はてさてどうなることやら・・・・・。




ハエトリソウ?2016年07月21日 13:35

仕事で園芸店へ行ったのですが、その帰り際何やら不気味な植物を発見しました。
ハエトリソウというらしく、子供のころ図鑑で見てなにやら恐ろしい植物というイメージがありましたが、最近はどこでも売ってるらしいです。
お店の人に話を聞くと虫を捕る仕組みもよく出来ていて、葉の中の小さなトゲがセンサーの役目していて、1回触れただけでは葉が閉じず、2回触れると葉が閉じるという誤動作防止機能付き、更に葉を閉じた後も虫がもがく反応がなければ、一日で葉が開くそうな。
葉が閉じて、虫がもがくと葉を閉める圧力増して完全に閉じ込め、それから一週間かけて消化するそうです。

植物がどう進化したら、こんなうまい仕組みができるのか、神が作ったとしか思えないよくできた植物です。

かみさんがベランダでガーデーニングしていて、虫が多いので、これを置いていたら駆逐してくれるかなと考えていたら、お店の人曰く「口開けて待ってるだけなのでそれほどの効果は・・・・」ということでした。

ともあれ、何とも不思議な植物なので一つ買ってかえりました。


2016年04月05日 15:26

お客様に穴場を教えてもらったので帰りに寄ってみました。
人がほとんどいませんでした。見頃はもう過ぎたと思っていましたが、ここはまだ見頃のようです。



これはいいかも2016年03月07日 14:24

道の駅で車を止めて休憩していると、運送屋さんがやって来て荷台からなにやら樹脂の板を軽々と取り出しました。

あれは何だろうと注目していると、折り畳み式の取っ手を上げると台車になりました。
それに荷物を次々と載せて軽々とお店へ荷物を運んでいきます。

今まで会社にあった大きくて重い台車のイメージしかなかったので、あんな台車があるとは・・・・・・。
あれならタイヤ4個積んでも楽に運べるし、家でも邪魔にならないなと思い、早速調べて購入。

こまわり君
均等荷重(kg):100
静音キャスター


タイヤを一気に楽に運べるようになりました。
今までの苦労は何だったのだろう・・・・。

今年初めてスタッドレスタイヤが役にたつ2016年02月17日 21:15

今年は暖冬でスタッドレスタイヤはいらなかったかなと思っていましたが、ここにきてやっと出番が。